ファーストキャリアの獲得に特化した
プログラミングスクール

自社開発のシステム開発会社で行っていた、新人育成メニューをそのまま移植した
育成方法を取り入れています。その為、全カリキュラム修了後は"現場"に必要な自走力を
持ったエンジニアへ。企業に喜ばれるスキルセットを身につけることが出来ます。

QUELCODEで学習する3つのメリット

  • プロのプログラマーに
    必要な自走力を付けられる
  • IT業界への強い
    コネクション力
  • 企業に喜ばれるバランスの
    良いスキルセット

「プログラミングの勉強の仕方を教える」プログラミングスクール

プロのエンジニアになるための勉強法や習慣が身につきます!

講師は全員現役のエンジニアを経験したことのある、IT業界歴の長い講師です。
その講師が、プロのエンジニアが学習する手法・習慣を身につけてくれます。カリキュラムも勿論考え抜かれた構成になっていますが、自走力が最も重要です。これはどんな独自教材でも、実際にこの業界で働いた事がある人しか教えることは出来ません。
「プログラミングの勉強の仕方を教える」ことこそが、最も強いエンジニアの作り方なのです。

コース・料金

WEBプログラミングコース

本コースは週1回4時間、最低半年程度の学習期間を想定しています。
Webプログラミングを扱う事業に必要な最低限度の知識を網羅的に学ぶことが出来ます。
キャリアコンサルタントと現役エンジニア講師による協力なサポートが受けられます。

開催日時

毎週土曜日9:00~13:00

毎週土曜日14:00~18:00

毎週日曜日9:00~13:00(開講準備中)

持ち物
  • WindowsまたはMacのノートパソコン

  • パソコンの充電器

  • タブレット(持っている場合)

  • テキスト(指定します)

開催地

池袋駅徒歩10分
東京都豊島区池袋4丁目1-7
アポロ池袋ビル3F

バランスの良いWebプログラミングスキルを
身に付けるためのカリキュラム

  • HTML/CSS

    HTML5 CSS3
    Webプログラミングの
    全てのベースとなる言語を学ぶ
    1. HTMLの歴史と役割

    2. CSSの歴史と役割

    3. SEOを意識したコーディングとは

    4. 画像データのカットの仕方

    5. サイトのコーディング(2ページ)

    6. コーディングのテスト(全2回)

  • PHP

    簡単な仕様を考えながら
    プログラミング出来るようになる
    1. PHPのおさらい

    2. データベースの基礎概念

    3. Twitterのようなサイトを教本に沿って作る

    4. バグチェック、デバッグの仕方

    5. 実際に作成したサイトをテスト

  • WordPress

    プログラミングに慣れる
    1. WPのテンプレート構造の概念

    2. PHPの超基礎知識

    3. ループの概念

    4. WPテンプレートの構築手順

    5. HTML/CSSのテストで作ったサイトをWP化する

  • CakePHP

    フレームワークを使う事で如何に
    開発が簡単で身近になるか理解できる
    1. フレームワークの概念

    2. CakePHPインストールの手順

    3. ログインをCakePHPで表すと?

    4. URLとメソッドの関係性

    5. CakePHPの機能一覧の探し方

    6. 前章と同じものをCakePHPで作ってみるテスト

  • CentOS(AWS)

    どんな土台で
    プログラムが動作しているかを知る
    1. サーバーの役割

    2. クラウドサーバーの概要(主にAWS)

    3. サーバーの構築概要

    4. サーバーの構築テスト

  • 情報セキュリティ

    システム保守の重要性と
    情報セキュリティを理解する
    1. 教本を読了する

    2. ハッキングの原理

    3. システム保守の重要性について

    4. システムの運用手順について

※カリキュラムの内容は受講生のITスキルごとに講師判断で省略されたり、延長されたりする場合があります。

プロと同じ、実践と自走力を最も重視した学習スタイル

  • 新しい単元
  • 1~2時間
    程度の研修
  • 教材を使って
    基礎学習

テキスト学習は速やかに終わらせてください

  • 実践演習
  • フィード
    バック
  • 単元の
    マスター

実践は時間を掛けてじっくり回数をこなします

基礎的なプログラミングの文法などの使い方は、市販のテキストを使用します。基礎的な学習を終えた後、実際に仕事行う形式で実践的にソースコードを作成していただきます。

受講中のお約束ごと

  1. point
    01

    タイピングの練習をしましょう

    イータイピングの「腕試しレベルチェック」で1分を切らない方は、 1分をまず切る目標にしてください。

  2. point
    02

    平日でも1日2時間程度はプログラムに触れる機会を作りましょう

    テキストもしくはオンラインの学習コンテンツは基礎的なものを学ぶ用途に使います。 テキストやオンラインの学習コンテンツは、ご自宅でも随時進めてください。

  3. point
    03

    詰まったら講師に聞きましょう!

    しばらく考えてもわからないなと思ったら質問してください。
    また、その際にはテキストのページ番号やエラーメッセージ、実際のソースコードを合わせて送ってください。

オンライン・オフラインでのサポート

  • オフライン
    offline

    対面にて行ないます。マンツーマンで行うため、最も効率が良く、進みも早いです。

  • オンライン
    online

    Slackにてサポートを行ないます。
    コードの提出はGithubにて行ないます。

他のスクールとの比較

項目 他のスクール 当スクール ポイント
教材 独自の教材を使っている事が多い 市販のテキスト、または、 オンライン上の無料の学習ツール 家でも出来ます。場所も選びません。独自教材だけしかできないということが無くなります。
勉強の仕方が分かるので、講義以外の範囲を自分で勉強出来るようになるだけでなく、強いエラー解決力が身につきます。
講師 エンジニアではない学生のインターン生や独自の教材をやったことがある人が教えていることが多い。 プロのエンジニアに教えてもらえる プロの視点で教えてもらえます。
また、講義以外でも、最新のIT企業の動向を知ることができます。プロと同じ勉強法が身につきます。
期間 最短は2週間〜2ヶ月ほど 半年ほどを想定 短期間で即戦力は身につきません。
しっかりとまとまったスキルを身に着け、受講料の払い損にならないように期間を長めに確保しています。
コーディング プロが見ているか分からない 職業エンジニアが確認する プロや納品に必要な品質を覚えていけます。
指摘された箇所の理由が分かります。そのため、より高品質のコードを書いていく習慣が身につきます。
就職 斡旋がある場合がある (就職活動の主体はあなたであるため)就職の斡旋や保証は行っていません。 企業に対する有料斡旋を行っていない為、変なしがらみがありません。
また、キャリアコンサルタント(国家資格)によるキャリア支援や、採用イベントの開催を行っています。
自然と縁故採用になるような催し物を定期開催しています。

WEBプログラミングオンラインコース

本コースは、現在テスト運用中であり、募集を行っておりません。

開催日時

未定

持ち物
  • WindowsまたはMacのノートパソコン

  • パソコンの充電器

  • テキスト(指定します)

開催地

未定です。

プロになるために必要な要素を網羅する
6つのカリキュラム

  • HTML/CSS

    HTML5 CSS3
    Webプログラミングの
    全てのベースとなる言語を学ぶ
    1. HTMLの歴史と役割

    2. CSSの歴史と役割

    3. SEOを意識したコーディングとは

    4. 画像データのカットの仕方

    5. サイトのコーディング(2ページ)

    6. コーディングのテスト(全2回)

  • WordPress

    プログラミングに慣れる
    1. WPのテンプレート構造の概念

    2. PHPの超基礎知識

    3. ループの概念

    4. WPテンプレートの構築手順

    5. HTML/CSSのテストで作ったサイトをWP化する

  • PHP

    簡単な仕様を考えながら
    プログラミング出来るようになる
    1. PHPのおさらい

    2. データベースの基礎概念

    3. Twitterのようなサイトを教本に沿って作る

    4. バグチェック、デバッグの仕方

    5. 実際に作成したサイトをテスト

  • CakePHP

    フレームワークを使う事で如何に
    開発が簡単で身近になるか理解できる
    1. フレームワークの概念

    2. CakePHPインストールの手順

    3. ログインをCakePHPで表すと?

    4. URLとメソッドの関係性

    5. CakePHPの機能一覧の探し方

    6. 前章と同じものをCakePHPで作ってみるテスト

  • CentOS(AWS)

    どんな土台で
    プログラムが動作しているかを知る
    1. サーバーの役割

    2. クラウドサーバーの概要(主にAWS)

    3. サーバーの構築概要

    4. サーバーの構築テスト

  • 情報セキュリティ

    システム保守の重要性と
    情報セキュリティを理解する
    1. 教本を読了する

    2. ハッキングの原理

    3. システム保守の重要性について

    4. システムの運用手順について

※カリキュラムの内容は受講生のITスキルごとに講師判断で省略されたり、延長されたりする場合があります。

実践を重視した学習フロー

  • 新しい単元
  • 1~2時間
    程度の研修
  • 教材を使って
    基礎学習

基礎はさっさと終わらせる

  • 実践演習
  • フィード
    バック
  • 単元の
    マスター

実践は時間を掛けてじっくり回数をこなす

この業界では、度々バージョンアップや新しい機能の登場で、書籍に書いてあることはすぐに古い情報になってしまいがちです。 基本的に私達IT業界の人間は、インターネット上から殆どの情報を得ています。しかしながら、紙媒体ならではの良さもあります。 それは広く基礎的な知識をすばやく身に着けられる点です。

そのため、基本的に新しい所に入る段階では、書籍で一通り学び、サンプルコードを実装したのち、様々な改造例が載っているインターネットの情報を参考に知見を広げていくのです。 本講座でも同様の方法を取ります。

受講中の自主学習について

  1. point
    01

    タイピングの練習

    イータイピングの「腕試しレベルチェック」で1分を切らない方は、 1分をまず切る目標にしてください。

  2. point
    02

    1日2時間程度はプログラムを触る

    テキストもしくはオンラインの学習コンテンツは基礎的なものを学ぶ用途に使います。 テキストやオンラインの学習コンテンツは、ご自宅でも随時進めてください。

  3. point
    03

    詰まったら聞く

    しばらく考えてもわからないなと思ったら質問してください。
    また、その際にはテキストのページ番号やエラーメッセージ、実際のソースコードを合わせて送ってください。

充実したサポート体制

  • オフライン
    offline

    対面にて行ないます。最も効率が良く、進みも早いです。

  • オンライン
    online

    Slackにてサポートを行ないます。
    コードの提出はGithubにて行ないます。

他のスクールとの違い

項目 他のスクール 当スクール ポイント
教材 独自の教材を使っている事が多い 市販のテキスト、または、 オンライン上の無料の学習ツール 家でも出来る。どこでも出来る。独自教材だけしかできないということが無くなる。
勉強の仕方が分かるので、講義以外の範囲を自分で勉強出来るようになる。
講師 エンジニアではない学生のインターン生や独自の教材をやったことがある人が教えていることが多い。 プロのエンジニアに教えてもらえる プロの視点で教えてもらえる。
また最新のIT企業の動向が知れる。 プロの勉強法が学べる。
期間 最短は2週間〜2ヶ月ほど 半年ほどを想定 短期間で身につくわけがありません。
払い損にならないように期間を長めに確保しています。
コーディング プロが見ているか分からない 職業エンジニアが確認する プロの品質を覚えていける。
何故指摘されたのか理由が分かる。そのため、より高品質のコードを書いていく習慣がつく。
就職 斡旋がある場合がある 有料職業紹介事業の免許を有していないため、斡旋は行っていないが、キャリアコンサルタント(国家資格)によるキャリア支援や知り合いの会社の支援は期待できる 就職斡旋でお金を得ているわけではないため、ステークホルダーによるバイアスがかからない。
また、無料スクール等は決まった就職先やSESと呼ばれる派遣に就職させられる場合があるが、本抗議参加者についてはこれはない。

カリキュラムを修了した受講生の声

講師紹介・プロフィール

こうやん先生

@kou_yan

代表取締役/講師

大学在学中より個人でシステム開発を請け負っていました。大学卒業後、システム開発会社を創業して現在に至ります。 本業の傍ら、子育て世代におけるプログラミング研修や、就労移行支援施設の講師を勤めていました。 学生から社会人まで数多くの育成を行いましたが、皆、僕よりもスキルアップしてしまいました…(´・ω・`)

浦野先生

@s_runoa

講師

高専卒。12年度新卒で大手SNS企業に入社。その後スタートアップ2社の初期メンバーとしてアプリ開発や管理画面開発、分析などをしてきました。 また業務の傍ら学生や社会人インターンのコードレビューや育成をしています。現在はフリーランスのエンジニアとして活動しています。

永瀬達也

@humo_js

株式会社HUMO 就職・転職のサポート

後藤久里子

@kuriko828

キャリアコンサルタント/受講生のメンタリング

ミッション

真に自立可能で即戦力になるIT人材の育成を行い、1億総プログラマー時代を創る。

ビジョン

既存の常識に囚われることなく、より短期間で即戦力となりうる人材育成手法を開発し、人々に提供する。
プログラミングを通じて、人々に新しい働き方、価値観を提供し、先端IT人材分野の人材を育成できる、育成機関として時代を牽引する。
そして、最終的には自分たちの力で、ここで教わったカリキュラム以外のそれぞれの道に必要なスキルを勉強していけるようになることです。

お申込みフォーム
(初回は面談を実施いたします)








ご紹介者様(※)がいらっしゃいましたら、割引などの特典を受けることが出来ますので、教えて下さい。
※…ご紹介制度についてはこちらをご確認ください(リンクが開きます)

面接のポイント

  1. プログラミングを勉強する目的
  2. 勉強時間
  3. プログラミングの勉強後の目標
  4. Progete等現在ご自身で行っている勉強

ご紹介先企業